時短中の二児の父、QOLを上げる情報を自分で確認してUPします。

いっきゅう’s QOL Topics

アフィリエイト戦略 育児

ブログアフィリエイトをお勧めしたい方

更新日:

家でも少しお金を稼ぐという事について

今奥様が妊娠中で、これから父親になる方。

育児休暇や時短勤務を取りたいけど、経済的に難しいと二の足を踏んでいられる方。

残業が生活給になっているため働かざる負えない方。

 

家庭・子供とのかかわりを増やす⇒”家でできる仕事”・”家で稼ぐ”は切実な課題になるかと思います。

オフィスにいない分、在宅で仕事をして給料が支給されるのでしたら良いですぐが、私の会社は在宅勤務はあり得ません(今の所)

会社に相談したことはありますが勤怠管理ができないので無理との事でした・・・・

 

同じ悩みをお持ちの方、ぜひ検討していただければと思います。

インターネットビジネス、具体的にはブログアフィリエイトで不足分を稼ぎ、

育休なり短時間勤務をしてみませんか?

 

ネットビジネスは僕自身もまだ全然結果を出せていませんが、少しずつは良くなっていくと思っていますし、その様子はアップしていきます。参考にしてください。

そもそも僕以外に稼いでいる方はいっぱいいますのでそっちを参考にされても結構です。

(こっちの方がまともに良いですね・・・)

 

妊娠がわかり方向性を決めるまで4~5か月はあるかと思います。

その間毎日コツコツと積み上げれば結果が出るか否かわかると思います。

会社には育休とるかも?時短勤務するかも?と可能性だけでも言っておけばOKでしょう(上司と総務は渋い顔をするかもしれませんが、彼らは私達の人生を面倒見てくれませんから)

 

育休やら時短やらで寄り道すればその後の昇進・生涯賃金等で差がつくと思われると思いますが、そもそも寄り道ですか?

より多面的に物事が見られるようになるかもしれません。

ブログやネットビジネスなんてもっと勉強になるかもしれません。

復帰後に一回りも二回りも大きくなれるかもしれませんよ。

 

ただ、いろんな方が言ってます、僕自身も経験しました。

育休・子育て、楽じゃないですよ。

2時間おきに起きてミルクをあげる。

げっぷさせてオムツ替える。

着替えさせる。

背中スイッチでなかなか布団で寝ない。

ずーっと抱っこ⇒授乳⇒オムツ⇒ずーっと抱っこのサイクルを一晩することもあります。

 

産後の奥さんは結構気が立っていることもあります。

スポンサーリンク

こんな中、日々ブログをアップし続ける。これってすごく大変です。

 

でも楽しいと思いますよ。

記録にも記憶にも残ります

 

注意すべき点は2つ

1:早くしないと希少性がなくなる

いまかなりの勢いでイクメンと称する育児パパが増えています。ブログで発信する方も増えてます。数年後は育休など当たり前になるかもしれません。そうすると育児パパ系の情報発信の価値は下がりますね、別のネタを考え発信しなければならない。

2:成果が出るま時間がかかる。

上でもちょっと書きましたがブログアフィリエイトは時間がかかります。人によっては3か月や6か月と

とにかく下積みのような時期があるのです。毎日1時間なり2時間、コツコツとブログを書き、アクセスを解析し、記事を手直ししながら続ける。

そうすると少しずつアクセスが集まるようになる(らしい・・・)

これってすごく不安になると思うので、僕自身がゼロからの過程を全部公開し同じような方への安心や共有できればと思っています。

 

今は男性の育児参加が注目されていますので比較的アクセスを集めるハードルが低いと思いますよ。

では。

いつ会社をクビになっても平気

スポンサーリンク

-アフィリエイト戦略, 育児

Copyright© いっきゅう’s QOL Topics , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.